現在のGoogleアルゴリズムはどうなっている?急にアクセス数が爆発したので調べてみた

google-algorithm-thumbnail

昨晩19時くらいだったでしょうか。私にとってとんでもない事件が起きたんです。

昨晩起きたアクセス数爆発事件

何気なくiPhoneで「Google Analytics」を開いたらびっくり仰天! アクティブユーザー数がすごいことになりまして。

最初はスパムだと思った

本当に目玉が飛び出るくらいびっくりして、このときはもう「えっ! スパム? これはまずい、止めなくては!」ということしか頭にありませんでした。

google-algorithm-01

リアルタイムのアクセス数が100人越えです(汗)

google-algorithm-02

平常時と昨晩のアクセス数の違いはこんな感じです。びびるのも当然でしょ?(笑)地方のどこぞの知れない整体院のホームページにですよ……

こちらのブログはWordPressで運営しているのですが、Jetpackというプラグインにサイトの統計を見れる機能が付いています。

これによると、流入先が検索エンジンから526件とわかります。キーワードから検索して来てくれたということでSNSで拡散されたというようないわゆる「バズり」ではないようです。

次にどのページにアクセスが集中しているのかですが、2年前に投稿した手作り枕の記事です。こちらのページに665件のアクセスが集中しています。

これまでの最高PV数が500ちょっとだったのですが、19時から2、3時間であっという間に追い抜き871PVにまで上がり続けました。そのうちの665件が一つの記事へのアクセスで稼がれています。

実際に検索キーワードを見てみると「手作り枕」というキーワードでの流入が圧倒的に多く、実際にGoogle、Yahoo!で調べてみるとなんと検索順位1位!!!

google-algorithm-03

検索順位1位ってここまで違うのかと表彰台のトップの気分を味わえた瞬間でした。

でですね、今この記事を書いているのが次の日のお昼なんですが、順位はというと19位にまで下がっています。いつもはこのくらいが普通なのでそんなに悲しくはありませんが、残念といえば残念です。

結局今のGoogleアルゴリズムってどうなってるんだろ

検索順位を上げる仕組みはGoogle社が随時変更していて、我々はそれに従いホームページやブログを運営しなければいけません。そうしないと急に順位が下がってしまったりして仕事に影響が出てしまいます。

昔は人気のブログを丸ごとコピーして検索順位を奪うような悪質なサイトがありましたが、今のアルゴリズムではそういったブログはスパムブログとみなされ順位は下げられているようです。

また、これも昔はよく流行りましたが相互リンクをお互いし合って流入を増やすやり方です。これも実はあまり役に立たなくなってきているようです。

お客様の目線に立ちホームページを作成する

引用元ホームページのターゲットを決める方法。決めないとデザインもSEOも失敗する理由

こちらの記事によると、訪問者の役に立つブログを書くことでGoogleは優良サイトとみなし検索順位を上げてくれるということです。言ってることは単純ですが、これがとても難しいです。

実際にこの記事も不眠症の患者様が多かったため、「簡単に楽に寝れるように自作できる枕はないか」と考えて記事にしたもの。

参考不眠症改善!タオル3枚で出来る簡単手作り快眠枕の作り方 | 山形市の整体で慢性痛の根本改善するなら手もみ整体 癒眠

写真を多めにしてわかりやすくした結果、今では1万PVほどの人気記事になりました。

ブログなんて運営の仕方は人それぞれですが、それが仕事として使う場合は工夫が必要です。アクセスが欲しいあまり、数打ちゃ当たる戦法で投稿し続けても読者にはまったく響かないということがわかりました。

これからは専門家として読者の役に立つ記事を書くということを意識してブログを続けていきたいと思います。

SEO本究極の一冊!

google-algorithm-thumbnail
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)