コピペで簡単!OGPキャッシュ更新フォームの設置用コード

ogp-cache-clear-thumbnail

WordPressで画像を新しいものに変えると、Facebookに貼ったサムネイル画像が真っ白になったり、変わっていなかったりすることってありますよね。

これは古いキャッシュがネット上に残っていることが原因なのですが、キャッシュを削除することですぐに新しい情報に上書きすることが可能です。

このページではOGPキャッシュを更新するためのフォームを用意しています。

これでサムネイル問題は解決できますが、OGPキャッシュを更新するたびにフォームを設置しているサイトを検索するのも面倒ではありませんか?

そういった方のために、フォームを自サイトに設置するためのHTMLコードも紹介しています。

ぜひこちらも参考に役立ててください。

一発でOGPキャッシュを更新する専用フォーム

キャッシュプラグインを使用している場合は、OGPに古い情報が記録されているのでキャッシュを削除しなければいけません。

下記フォームにOGPキャッシュを削除したいURLを入力してボタンをクリックしてください。


その後、公式のデバッガーにてデバッグすると新しい情報に書き替えられます。

OGPキャッシュ更新フォームのHTMLコード

次に、OGPキャッシュ更新フォームのHTMLコードを紹介します。

下記のコードをフォームを設置したい場所に追加してください。

HTMLなのでWordPress以外でも使えるかと思います。

<form action="https://graph.facebook.com/" method="post">
<input type="text" name="id" size="30" class="form-control" placeholder="OGPキャシュを更新したいURL"><input type="hidden" name="scrape" value="true"><input type="submit" value="更新する" class="submit-button">
</form>
/*--------------------------------------
OGP更新フォーム
--------------------------------------*/
input.form-control {
    width: 300px !important;
    margin-bottom: 20px;
}
input.submit-button {
    width: 100px;
    height: 35px;
    margin-left: 5px;
    color: #616161;
}

どうしてもできない方は、このページか以下の専用ページをブックマークしてください。

[blogcard url=”https://lognote.biz/ogp-cache-clear-page”]

これで、いつでも迷うことなくOGPキャッシュの更新ができるようになります。

ogp-cache-clear-thumbnail
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)