linkis-com-redirection-thumbnail

連携アプリ「Linkis」にタイトル丸ごとコピーされたのでスパム報告とリダイレクト処理をしました

公開日:2017-05-15
最終更新日:

Pocket

先日、jetpackのリファラに見慣れないドメインが表示されました。

linkis-com-redirection-01

In.is??

アドレスの末尾にへんな文字が追加されてアクセスされています。また、スパムリファラかなとは思いましたが、これはめちゃくちゃ怪しい。

Linkis.comってなんだ?

元サイトが気になったので、アナリティクスで調べました。

[集客] ⇒ [参照サイト]と進むと参照元サイト一覧が表示されます。

linkis-com-redirection-02

その中に、linkis.comという見慣れないサイトがありました。

linkis-com-redirection-03

あー、めっちゃ怪しい!

なにやら、正体はTwitterの連係アプリのようで、シェアしたURLを勝手にIn.isに置き換えてしまうスパムアプリのようです。

本当に何がしたいんでしょう、こういうアプリ作る人って……

サイト丸々コピーされてる!?いや違う?

ここからがまた驚き。試しにクリックしてリンク先を見てみると、私のサイトそのまんまが表示されたのです! しかもアドレスは全くの別サイト!?

linkis-com-redirection-04

右下にはシェアしてくれた方のTwitterアイコンが表示されていますが、もちろんこの方に罪はありません。

アドレス末尾の英数字で検索してみると、なんとGoogleにインデックスもされているではありませんか!

linkis-com-redirection-05

勝手に私のサイトのドメインが書き替えられており、サイトタイトルも説明文も丸パクリ、ご丁寧にタイトル後ろにLinkis.comなんて付けて、あたかも自社サイトみたいに表示しています。これにはかなり頭にきました。

試しにソースコードを見てみると、メタタグやOGPは私のサイトのものがそのまま表示されていましたが、コンテンツ部分は表示されませんでした。

そして、ページ内リンクを回ってみてもLinkin.comからアドレスが変わりません。以上のことから、これはLinkis.comのサイト内にフレーム化されて表示しているような状態であることがうかがえます。

みなさんはこれをホワイトと取りますか? ブラックと取りますか?

全くの別アドレスで、Googleにインデックスしていることを考えると非常に迷惑極まりないサイトです。

PVもLinkis.comのものとしてカウントされますし、同じようにまたインデックスされると、そのうちこのブログがスパム扱いされてもおかしくありません。

おこなった対処

今度のブログ活動にもかかわるので、とりあえず今できることをおこないました。

Googleにスパム報告

まずは、Googleにスパム報告です。

上記サイトから「ウェブスパムを報告」をクリック。

linkis-com-redirection-06

スパムと思われるサイトURLと内容を記入します。

linkis-com-redirection-07

文字制限があり、150文字しか入力できないので、簡潔に状況を伝えます。

Linkis経由のアクセスをリダイレクトさせる

LINKISにアクセスを奪われても癪なので、Linkis経由のアクセスをすべてリダイレクトさせました。

以下のコードをfooter.phpのbody前に追加します。

var url = 'https://lognote.biz/';
if(window != parent || !(location.href.indexOf(url) === 0)) {
        top.location.href = url;
}
スクリプトの役割
indexOf()は括弧内の文字列を検索し、見つからなければ-1、見つかれば先頭位置を返します。top.location.hrefはフレームをすべて解除させます。
よってこの場合は、ウィンドウが親ウィンドウではない、またはこのアクセスしたURLがこのドメインのものではなかったとき、変数urlのアドレスにリダイレクトするという意味になります。

実装した結果がこちら。

linkis-com-redirection-08

一瞬Linkisにアクセスはしますが、そのあとすぐに元アドレスに移動します。

Twitterアプリ連携をご確認ください

こういったスパムアプリは、大概自分の知らないうちに連携されていたりするものです。

Twitterをされている方は、連携されていないか一度ご確認ください。

以上、「連携アプリ「Linkis」にタイトル丸ごとコピーされたのでスパム報告とリダイレクト処理をしました」という記事をお届けしました。

それでは、また。

オススメ商品はこちら!

-ブログ運営

ヤマカワ (@lognotebiz) の一言
本当に迷惑でしかないですね!みなさんもリファラのチェックとTwitter連携に注意してください。
この記事のタイトルとURLをコピーする
連携アプリ「Linkis」にタイトル丸ごとコピーされたのでスパム報告とリダイレクト処理をしました
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非Lognoteの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

関連記事

nth-child-comparison-table-thumbnail

疑似クラスnth-childで作るおしゃれな比較風テーブル

擬似クラスnth-childを使ったおしゃれな比較風テーブルのカスタマイズ方法を紹介します。

blog-instagram-gallery-thumbnail

ブログに無料でInstagramギャラリーを作る方法

Sig. Twitter、Facebookに変わり、絶大な人気を誇る写真投稿型SNS「Instagram」 フ …

noto-sans-japanese-thumbnail

美しすぎる日本語Webフォント「Noto Sans Japanese」導入方法

WordPressブログにWebフォント「Noto Sans Japanese」を導入する方法を紹介します。

google-algorithm-thumbnail

現在のGoogleアルゴリズムはどうなっている?急にアクセス数が爆発したので調べてみた

昨晩19時くらいだったでしょうか。私にとってとんでもない事件が起きたんです。 昨晩起きたアクセス数爆発事件 何 …

moving-from-lolipop-to-xserver-thumbnail

WordPressをロリポップからエックスサーバーへ移行する全工程を解説

WordPressブログをロリポップからエックスサーバーに移行したので、そのときの全工程を備忘録として残したい …


コメントを入力

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

トラックバックURL

管理人のヤマカワです
山形在住、整体院「癒眠」院長
3級ウェブデザイン技能士

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

ヤマカワ
2017/8/16
子テーマのコピー方法はカスタマイズの基本ですので省略してしまいました。 新しく別ページで解説記事を...
たろ
2017/7/31
子テーマにコピーするの所がわかりにくい
ヤマカワ
2017/7/25
キャッシュの削除は試されましたでしょうか。 それでも反映されないようでしたら、!important...
haruboshi
2017/7/24
全く反映されません。