【悲報】WordPressブロガー人気テーマ「STINGER」シリーズが実質有料になる

stinger-pay-thumbnail

先日、WordPressの人気テーマ「STINGER」シリーズが、STINGER8の公開とともにSTINGER PLUS+の公開を終了しました。

つまり、無料のSTINGERを使うには8を使うしかありません。これは実質STINGERシリーズが有料になったといっていいでしょう。

「STINGER8があるならいいんじゃない?」

そう思われるかもしれません。

stinger-pay-01
http://wp-fun.com/

ですが、残念! 製作者のENJIさん曰く、STINGER8は「STINGER史上最高にシンプルなテーマ」のコピーの通り、限界まで機能を絞ることでカスタマイズをしやすくしたということで、これまでSTINGERではデフォルトであった「STINGER管理」メニューを含む便利機能が使えなくなったことを意味します。

カスタマイズがしやすくなったというのは、経験者にとってはありがたいことですが、これからブログをWordPressで始めてみようという人にとっては悲報でしかありません。

コードを直接自分でいじってカスタマイズしないといけないということになり、直感でカスタマイズができない玄人向けのテーマになってしまったのです。

具体的なSTINGER・AFFINGERの機能の違い

STINGERで唯一無料公開されているSTINGER8と有料のmicata2proとAFFINGER4proの違いです。micata2は企業向けテーマなので除外します。

stinger-pay-02
http://wp-fun.com/

ご覧の通り、STINGER8ではごっそりと機能が削ぎ落されています。アドセンスウィジェットは使えるようです。

これまで無料なのが不思議だった

残念という気持ちも正直ありますが、私は文句をいいたいわけではありません。むしろ「今まで無料で使わせていただきありがとうございました」といいたいくらいです。

ちなみに私は8が出る前に、micata2pro、AFFINGER4pro共に購入済みです。これまでSTINGERシリーズには大変お世話になりかなりの信頼もあります。

例え有料だとしても、STINGERシリーズ最上位テーマといったら買うのは必然でした。たった6,500円で全ての機能が使えるのであれば安すぎるくらいだと思っています。

ブロガーを続けるならAFFINGERは買っても損はない

いろいろなテーマを使ってきましたが、STINGERほどかゆいところに手が届くテーマは今のところ出会っていません。

私は「STINGER」こそWordPress最強テーマといってもいいすぎではないと思っています。むしろ実際にそうであると確信しています。

自分でカスタマイズするくらいならAFFINGERに全てを任せ、効率よくブログを運営しましょう。これからWordPressでブログ運営し収入を得ようと思われる方はAFFINGER4proが最強です。

有料になったからといって、ほかの無料テーマを探すのはナンセンス。お金を払ってでもAFFINGERを選ぶ価値は十分すぎるほどあります。

stinger-pay-thumbnail
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)