ど素人でも簡単!おいしい手捏ねパンの作り方

first-homemade-bread-thumbnail

最近新しい趣味としてパン作りを始めました。大層なものは作れませんが、簡単なロールパンから勉強中です。

この記事は私の備忘録となりますが、これからパン作りをしてみたい方はぜひ真似て作ってみてください。

初心者でも作れるロールパンレシピを紹介!

こちらの本の95ページ、シンプルパン「バゲット」の作り方を参考にしています。

材料

  • 強力粉 …… 300g
  • ドライイースト …… 5g
  • 水 …… 200cc
  • 砂糖 …… 10g
  • 塩 …… 5g
  • バター …… 10g

強力粉はパン専用のものが売っています。

ドライイーストはパックになっているものが保存に便利です。

あと、シリコンマット、スクレッパー、めん棒はあったほうがいいです。めん棒はガス抜き用というのがあるのでそちらを購入しましょう。

私は以下のものを購入しました。

1.砂糖、塩、水をボールに入れる

水200cc、砂糖10g、塩5gをボールに入れて指で混ぜて溶かします。

first-homemade-bread-01

2.強力粉とドライイーストを入れる

強力粉とドライイーストを別のボールで合わせて、先ほどのボールに一気に投入します。

手で全体をかき混ぜながら丸めていきます。初めはかなりベトベトしますが徐々に馴染んで張りが出てきます。

first-homemade-bread-02

手にくっつかなくなるまでまとまったらOKです。

first-homemade-bread-03

3.マットに出して捏ねます

マットに生地を出して弾力が出るまで捏ねます。最初はベチョベチョしますが捏ねているうちになくなります。

任意のタイミングで途中でバターを2回に分けて混ぜ込んでください。

4.一次発酵させる

ベチョベチョもなくなって生地に張りが出てきたら、ボールにサラダ油をさらっと塗り生地を入れてラップをします。

この状態で常温保存で1時間半~2時間くらい放置して一次発酵させます。

first-homemade-bread-04

約2倍に膨れ上がったら指を刺し、穴が塞がらなければOKです。

first-homemade-bread-05

5.ベンチタイム(生地を休ませる)

マットに生地を取り出してスクレッパーで好きなサイズに切り、手でつぶしてガス抜きします。プシューっと音がするので全部抜いてください。

first-homemade-bread-06

ガスを抜き終わったら手で丸めてラップをかぶせ15分ほど生地を休ませます。

first-homemade-bread-07

6.成型して二次発酵させる

めん棒を使って成型します。今回はロールパンなので、にんじん型(上が細くて下が太いおにぎりのような形)にして太いほうから細いほうに巻いていきます。

巻き終わったら濡れたクッキングシートで生地を挟み、冷蔵庫に入れて二次発酵させます。

すぐに発酵させたい場合はオーブンに入れて40度で40分発酵させます。

first-homemade-bread-08

7.焼く

次の日の朝です。

表面に溶いた卵を塗り、オーブンで170度で25分焼きます。皿にクッキングシートを敷くかサラダ油を薄く塗るとあとで剥しやすいです。

first-homemade-bread-09

成型が一番難しいですね。練習あるのみです。

完成です!

モチモチでジャムがなくても甘くて美味しかったですが、リンゴジャムで食べたらもっと美味しかったです。

first-homemade-bread-10

当分はロールパンで練習して、そのうち違う種類も覚えていきたいです。

first-homemade-bread-11

first-homemade-bread-thumbnail
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

Gravatarに登録すると、お好きな画像をアバターに設定できます。